Business Lines

物流施設特化型アセットマネジメント

私たちGLRは物流不動産のリーシング力を生かした、
物流施設に特化したアセットマネジメント関連サービスを提供します。

物流施設・物流不動産を取り巻く投資環境

物流施設、物流不動産は不動産投資の中でも安定収益が望めるアセットタイプとして、様々な投資家、デベロッパーがこの物流施設の分野に参入してきております。今では物流施設を組入れるRIETも大幅に増え、物流施設も不動産投資の対象として認知されてきております。
その一方で現在も新築物件の大量供給が続いており、ここ数年では物流不動産の投資環境は変化してきており、経験豊富な物流施設専業の投資家、デベロッパーもテナントリーシングが容易ではなくなってきているのが現状です。
今後も物流施設の新規供給は続いていく予定であり、物流施設の投資環境は楽観視できない状況です。

リーシングこそ投資家への最高のサービス

物流施設のリーシングについては仲介業者も少ないがゆえ、多くのアセットマネージャー、デベロッパーは自社でリーシングチームを抱え、3PL事業者を中心に限られた範囲での営業を行い、結果的にそれでリーシングが出来ていました。
しかしながら、物件の新規供給が増えたこと、また業界動向により荷主であるメーカーや通販会社も物流施設の情報取得が容易となってきており、直接の賃貸借契約も多く見られるようになり、今までのリーシング営業だけでは不十分と言わざるを得ません。
よりリーシング活動の多様性が求められる時代となり、幅広い知識と経験、そして幅広い営業ルートが必要となってきています。

物流不動産業界でのGLRリーシング実績

私たちGLRは2016年度(2016年6月1日~2017年5月31日まで)の実績では年間で10万平米を超える物流施設の賃貸契約面積を獲得しており、年々増加傾向にあります。
この実績は業界の中でもTOPクラスの実績であることは間違いありません。

物流施設契約面積(平米)

アセットマネジメント事業概要

01

アセットマネジメント
パターン

  • ファンド組成関連業務
  • 物件ソーシング、売却業務
  • ファイナンス調達サポート
  • リーシング業務
  • レポート業務

一般的なAM業務全般

02

サブアセットマネージャー
パターン

  • 物件ソーシング、売却業務
  • リーシング業務
  • リーシングレポート業務

リーシング業務を中心とした業務

GLRのリーシングについて

物流不動産業界TOPクラスの仲介実績

  • 実績物流施設の賃貸仲介契約面積は100,000平米/年を超える業界TOPクラスの実績
  • 物流リーシング10年の実績
  • 豊富な大型物流施設のリーシング実績

投資家、AM会社のリーシングチームとして

  • 仲介会社、PMに頼らないテナント企業への直接営業
  • 貴社のリーシングチームとして攻める営業を実施
  • 10,000社を超える顧客データ・リスト(物流関係会社、メーカー、通販等)

経験豊富なスタッフ

  • 主要メンバーは大手物流不動産デベロッパー出身
  • アセットマネジメント・プロパティマネジメント経験者が在籍

私たちが提供するサービス

  • ・物件情報の取得、調査
  • ・リーシング戦略の立案
  • ・リーシング営業
  • ・リーシングレポート
  • ・各種不動産マーケット調査
  • ・開発に関する助言・コンサルティング
  • ・その他アセットマネジメントに付随する業務
お問合せはこちらへ
ページ先頭へ